2015.08.17

ねじねじ で遊んでみた

お盆も終わりましたが、まだまだ暑いですね!

今年も無事お墓参りして親戚回りもすませました。

でも、何か忘れている気が・・・あ!里帰り!!!

電話もしていない・・・母が怒っている・・・絶対怒っている(>_<)

母すまない!来週必ず帰ります。

と言う事で、親不孝者ですが8/18~8/20までお休み致します。

 

話がポーンと変わりますが、ねじねじがクセになってしまい、

こんな物を作ってみました。

150817_021606音楽でお馴染み『トー音記号』(こんな文字で合ってる?)

形が崩れない様にロウ付け(溶接)してあり、先端にジルコニアを飾ってみました。

遊びで作ったわりには出来がよかったのでバチカンを付けペンダントトップにしてみましたが、

いかがでしょう?ただ線が細すぎて強度が無い為 商品化は出来ません。

次回はもう少し太目の銀線で作ってみたいと思います。

※こんな作品でも欲しいと思っていただける お優しい方がいましたら、

40cmチェーン付で¥1000でお譲りします。(メール便送料込みの値段です)

メールでもお電話でも ご連絡下さい(^O^)/

 


2015.08.14

ねじねじ出来ました!

 

前回 制作途中の『ねじねじ』

形になりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA真ん中にはムーンストーン。石言葉は恋の予感ですって!(キャー♡)

サイドにはお馴染みキュービックジルコニア。

キラキラ・ピカピカです♡

シルバーの魅力は磨き上げた時の輝き。

磨き上げの瞬間は彫金師の楽しみの一つではないでしょうか。

150808_155923

 

←もともとは こんなん なのが

あんなん なると思うとすごいでしょ?(また 訳の分からない文章が誕生)

 

二段階で削り作業をして表面をならして

中仕上げの磨き

最終仕上げの磨きと、いくつもの工程を経て美しいシルバーになります。

でも普通は店頭に並ぶピッカピカの商品しか見ることないでしょ⤴

作り手はきっちゃない金属が一瞬にしてピッカピカになる瞬間を

見ることが出きるわけです(^-^)やめられません!

 

なんだか今回は真面目に話がまとまりました。

私もやればできるんです(*´▽`*)

 

 


2015.08.14

ツウィンリング (ねじねじシリーズ)

『ツウィンリング』新登場

銀線をねじってねじって

オシャレなリングが出来ました。

キラキラ輝くジルコニア。

真ん中には神秘的なムーンストーン。

付け心地を考え内側は少しだけ平たく仕上げています。

 

素材    シルバー925

石素材  ムーンストーン 直径5mmラウンド

     キュービックジルコニア ピンク 直径3mmラウンド2粒

 

サイズ  7号~16号

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムーンストーンの石言葉

 恋の予感♡

御利益ありますように・・・


2015.08.08

お盆休みの お知らせ

当店の都合により8/9~8/15まで、勝手ながら電話でのお問合わせのみ対応できません。

尚、ご注文、FAXでの対応、メールのご回答は通常通り対応させて頂きます。

今後ともお引き立てのほど よろしくお願いいたします。


2015.08.08

ご挨拶

 

初めて来店されたお客様へ

 

 当店は、富士山の麓 富士市にて シルバージュエリーを中心に

 制作・販売を行っております。

 トップの写真は田貫湖から見た富士山と

 近所の田子の浦海岸です。

 贅沢な環境のなか、日々制作に打ち込んでおります。

 

店舗名『咲夜姫』は、富士山神話に使われる富士山の名前

『木花咲耶姫』(コノハナサクヤヒメ)から頂きました。

富士市には富士市民憲章なるものがあります。そこでは、

富士山のように広く おもいやりの心を持ち・・

富士山のように美しく 自然を愛し・・

・・・強く・たくましく(興味ある方はぜひ富士市のホームページで探してください)

と富士山から学ぶよう 目標を掲げています。

幼いころから、式典の際に唱和していたせいか、富士山には特別な思い入れがあります。

この偉大な富士山の名に恥じぬよう、日々努力を重ねて参ります。

 

 

 

私の紹介を少し・・・

子どもの頃よりアクセサリーを作る事が大好きで、

オニャンコクラブが流行った時には、シュシュや

おだんごヘアーにかぶせるドアノブカバーみたいなやつ?を大量に

作ったり(古い!)

サッカーブームには プロミスリングを これまた

大量生産。オリジナルカティングシールにベターなビーズアクセなど

自分のためでなく友人のため、喜ぶ顔が見たくて作っていました。

 

現在は趣味ではなく、プロとしてプライドがあります。

『まあイイかッ』は致しません。

納得いかない時は一から作り直します。

でも、『喜ぶ顔が見たい』この思いだけは

持ち続けています。実際に見る事はできなくても

想像し、心を込めて制作しています。

 

 

 

なぜシルバーか?

 (真面目な話から脱線します。覚悟してください)

 

年頃になった18歳。巷でこんなうわさが。

『うちらの歳って厄年らしいよ。でも男の人からシルバーもらうと

 厄除けになるんだって!』(なぜ男性限定なのか いまだに疑問)

そこであわてて彼氏でもない男性に

「お願い、私を助けると思ってシルバーアクセ買って!」

と、リングを買ってもらいました。ちなみに この時代、

 アッシー君・メッシー君・みつぐ君のバブル絶頂期です。

最悪な女だと思うでしょ?

誤解のないように・・・同じ金額のキーホルダーをプレゼントし、チャラにしてますから(^-^)

シルバーリングの効果はまったくありませんでしたが(波乱万丈な人生でした。ハァ⤵)ここから、

私のシルバー大好き人生がスタートです。

この輝き。使い古した時のしぶみ。そして厄除けとしての歴史の古さ。(ヨーロッパの話です)

この頃、指に沢山のシルバーリングをつけ、金属アレルギー発症!(笑い話です)

 

その後(年月は過ぎます)

ある書店で 銀粘土(今でいうアートクレイ)アクセサリーの本に出会い、

これだぁと思い出版元に電話し材料・道具を入手。

 

150807_234917作品はほとんど残っていませんが、唯一残っているアートクレイ作品。

 お気に入りのスカルです。

かなり小さいものでも簡単にできますが、ただ欠点は弱い事。すぐ割れたりパーツが折れたりするため、

販売には不向きです。

でも、ここから本格的に彫金師を志します。

 

その後も長い道のりはありましたが、彫金の師匠と出会い現在に至っております。

 

これからも更なる努力を続け、技術を磨いて参りますが、常に自分の為でなく 喜んでくれる誰かの為、

作品を作り続けていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただいた あなたはイイ人です。

今後ともお付き合いくださいますよう

 心からお願いいたします。

 

 

 

 

ベビーリングを作り始めた訳・・・もありますが、長くなりますので

また機会があれば綴りたいと思います。(え!聞きたくない!?)