2016.03.28

浜松アートフェスティバル 報告

 

3月25日(金)~28日(月)まで行われる

『浜松アートフェスティバル』

最終日を残すだけ となりました。が!

緊急事態発生のため、急きょ月曜日の出店を断念いたしました。

 何が起こったか・・・な・なんと

インフルエンザーーーー( ゚Д゚)

しかも 5人家族の内 2人もーーーー(ノД`)・゜・。

3日間の連続出店で ヘトヘトな状態ではありましたが、

撤去作業を終え 急いで 浜松から富士市へ🚙

そして 救急医療センターへ🏥

看病 家の片づけ等々、気が付けば 夜中2時(-_-;)

朝6:30から今まで 休憩無しでございます。

参りました(+o+)

 

※お詫び※

アートフェスティバル主催者様

関係者各位

突然の予定変更にてご迷惑をお掛け致しましたこと

心より おわび申し上げます。

 

↓↓ イベントの様子 ↓↓

 

DSC_0174

 

 

浜松駅と新浜松駅との間にある

遠鉄百貨店まえ

『浜松ソラモ』にて行われました!

 

連続4日間の大イベントです。

県内外からクラフト作家さんが集まり

展示・販売を行います。

 

職人さんと言うと・・・職人気質で無口・・

ではなく、ここに集まる職人さんは

皆 気さくで フレンドリー(#^.^#)

 

参加するたび職人仲間が増えて

とても楽しぃ~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0175DSC_0180

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣ブース。とびっきり笑顔で対応してくれた

 『乃の工房』(ののこうぼう)北澤 信乃さん。

友禅の生地を使った 素敵な作品。

扱いにくい生地を 巧みに縫い合わせ、

年齢問わず使用できる商品を制作しています。

個人的に ネコちゃん柄!とーっても可愛かったです。

気さくで 話上手 聞き上手の信乃さん。

あなたのおかげで とても 楽しい3日間でした。

そして応援に駆け付けた 信乃さんのおば様。

お優しく 上品な方でした。

私も 見習わなくては・・・(-_-;)

1459094980517

 

 

 

当店の正面にて 若さあふれる

『色彩透-IROSUKU』(いろすく)

加藤 じゅんこ さん。

 

つまみ細工による ふわっとしたアクセサリー。

シルクの生地を独自に染め上げ

何とも素敵なお花に仕上げています。

 

実は、あまりにも可愛いので

来年 成人式を控える娘の小物にと

 イヤリング&ピアスを購入しました。

和装にも洋装にもマッチする

素敵な作品です!(^^)!

 

フェイスブックのお友達にもなりました♡ 

 

 

 

 

 

 

DSC_0184

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片耳しかピアスホールの無い娘のために

 ピアス一個 イヤリング一個をセットしてくれました。

白くて ふわふわのお花。癒されます(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0181

 

 

 

 

 

『グラスガーデン』宮脇 正 さん。

 商品・店舗の写真・名前出しはOKを

頂いたのに、顔出しはNGなんですって!残念!!

とっても素敵な方ですよ(^-^)

 

全国各地で出店なさっているガラス工芸作家さん。

商品も人柄も素敵でした。

扱う物は違えど 職人の大先輩。

色々と教えていただき、大変 勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日に写真をたくさん撮ろうと思っていたので、周辺の店舗さんしか画像がありませんが、

 毎回私の心配をしてくださる『浪速の陶芸家』高原さん

 

 アメリカ仕込みの先輩彫金師『アトリエKAZU』さん

 

 触ってびっくり レザーアクセサリー『WELL』小島姉さん

 

 ちょっぴりエッチな店主『遊木民』木工職人の鈴木さん 

 

 静岡 職人仲間の木工職人『ヨシトモ』吉田さん

 

 常連出店。人生の・女性の大先輩!楽しぃ楽しぃおば様達(≧▽≦)

     ※ 教えていただいたボケ防止体操。肩こり解消体操。

       必ずやりますよ(^-^)

 

その他 お名前を聞きそびれてしまった多くの職人の皆様。

 聞かせて頂いたお話。見せて頂いた作品。

どれも 私の刺激になり 大変勉強になりました。

そして 何より 楽しかったです。

有難うございました。

また お会いしましょう!!!

 

 

当店に 足をお運び頂いた多くのお客様。

私の作品を見ていただき 有難うございました。

お聞かせいただいたご意見は 今後の参考にさせて頂きます。

 

ご購入いただいたお客様。

末永くご愛用頂き、今後ともごひいきに宜しくお願いいたします。


2016.03.22

ミニ スパイダー ピアス!

スパイダー リングに続き

ミニバージョン出来ました🎵

DSC_0156

虫嫌いの方でも 大丈夫なように

短足にしてみましたけど…やっぱりダメ⁉

サイズは1.5mm。

蠅取蜘蛛??

 

オンラインショッピングへ追加は後日になりますが、次回イベントにて販売します☺


2016.03.14

やっと3っつ⁈

 

先日 ピアスホールの話をしてから4日。

毎晩 穴あけ機とにらめっこの末

ようやく パッチンが終わりました。ほっ!

しかーし!!思ってたんと違う!!

パチーンとやれば 後は バネの力でキャッチに刺さる・・・

じゃないのぉ⤴⁈

途中で止まっちゃったのよお~

痛いじゃなーい(ToT)

 注意書きを見ると・・・まれに最後まで刺さらない方がいます

 その場合は 再度押し込んでください。(;゚Д゚) 

私は その まれであった”(-“”-)”

仕方なく 二度目。自力で押し込む。うーん何とも言えない気持ち悪さ。

 

無事 ピアスホールの完成!パチパチパチ👏

 

が!またも問題発生!!

店員さんの話では、筒状になっている樹脂ピアスに 金属のピアスを差し込む

と言っていたのだが、ここに落とし穴!

 またも注意書き・・・使用できるピアスは ポストサイズ11mm以上 直径0.85mm以下のみですぅ⤴⁈

当店の商品は2種類。

ポストサイズ9mm直径0.75mm

ポストサイズ12mm直径0.95mm

どちらも規格外⁈

しかも 市販でそのサイズを探すのって難しいよぉー。

 

でも大丈夫(*^^)v

私は彫金師!

無いもんは作るべし!(^^)!

ポストサイズ9mmのピアスの根本2mm残してチョッキン!

その上に 9mmポストをロウ付け(溶接)して 出来上がり✨

DSC_0061

 

 

一番上の 黒いピアスがそれです。

まだ ほんのり残る皮膚の赤みが痛々しいかも⁈

 

イヤーカフっぽいピアスを作ってみたくて

この位置にあけました。

(もう少し 上にすれば良かったと今更後悔)

ピアスホールが落ちついたらデザインから始めます。

興味ある方はご期待ください(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 この頃 活躍がまったくみられない『福助』の登場!

誰それ⁈・・・と言う方のために少し紹介。

当店の看板犬だったのに 凶暴すぎて 退職した柴犬の名前ですm(__)m

 

DSC_0055

位置に着いてぇ

 

DSC_0053

 用意

 

1457797687676

わん!!!!!

 進歩無し”(-“”-)”


2016.03.11

3.11

日付が変わり、3月11日。

大地震から5年が経ちました。

尊敬する 池上彰先生が TVで言っていた。

震災から5年ではない 震災はまだ続いている。だから あの日から5年なのだ と。

 

私の母は、今だ立ち入り禁止区域の 福島県浪江町の出身。

 当然 故郷には戻れず 年に一度 お墓参りに行く。

 3年前 旅立った祖母と 先祖の供養のため。

 

 祖母は 生まれも育ちも 浪江町。

 先代から受け継いだ土地を守る為 必死に田畑を耕してきた。

 その祖母が 遠い 静岡県掛川市から 旅立っていった。

 愛する浪江町で お葬式もしてあげられなかった。

 

誰が 悪いわけでは無く 

自然を前に 人は無力である。

ただ 被害を最小限に抑えることは できたのではないか?

 多くの命

 多くの悲しみ

苦しみを 無駄にしてはいけない。

学んだ全てを 後世に伝えていく事が

今 生きている私たちの義務だと思う。

 

FB_IMG_1457614867054

浪江町 自宅の玄関

主を失った敷地は 竹藪になっていた。

本来 砂利を敷き詰めた 綺麗な庭であったのに。

 

※昨年 墓参りに行った兄の写真を頂きました。

 まだ 放射線量が多い為、女性はいかない方がいいとの

 両親の判断で 私はいけませんでした。